銀行から提案されたプロパー融資とはどういうもの?

カテゴリ:銀行融資

 

 

経営者や起業を考える人ならば、多くの人が考えるであろう銀行からの融資。

 

 

その中で、最も良いとされているのが「プロパー融資」と呼ばれる

ものであることはご存知でしょうか?

 

 

では、このプロパー融資とは一体何なのでしょう。

 

 

 

プロパー融資とは

 

 

銀行から行われる融資は、主に「信用保証付き融資」と「プロパー融資」

の2種類に分かれます。

 

 

この2つの大きな違いは、「信用保証」がついているのかどうかという点にあり、

プロパー融資とはこの信用保証がつかない融資のことなのです。

 

 

 

プロパー融資は銀行からの信用の証

 

では、プロパー融資とはどのようなメリットを持つ融資なのでしょうか?

 

 

信用保証とは、融資する側・される側の双方が信用保証協会に

保証料を払うことで、融資したお金の回収が不可能になった場合でも、

協会がそれを銀行へ返済するシステムです。

 

 

そのため、この信用保証をつけた融資は、

銀行にとって低いリスクで貸付を行なうことができます。

 

 

一方、プロパー融資とは信用保証協会を通さずに、

銀行が直接行なう融資です。

 

つまり、プロパー融資において、万一融資したお金が回収できなくなれば、

その分銀行がまるまる損をすることになります。

 

 

これは銀行にとって非常にリスクの高い融資になるため、

プロパー融資の打診は非常に慎重に行われます。

 

 

このことからプロパー融資とは、銀行から会社に返済能力があると

認められている、つまり「あなたの会社は優良企業である」と言われて

いる証であると言うことができます。

 

 

信用保証協会への保証料の支払いもなく、プロパー融資は融資を

受ける側にとって非常にメリットの大きい融資です。